骨董品の買取を利用してみました

祖父の骨董品コレクションはどう処分するか

古いものが大好きだった祖父が亡くなったあと、祖父の家にはたくさん骨董品が残されました。
一人暮らしになってしまう祖母の引き取りについて親戚で話をしたのですが、問題になったのがどうやって祖父のコレクションを処分するかです。
掛け軸や壺、置物などたくさんの品物が押入れにしまい込まれていて、素人目からするとどれほど価値があるのかもまったく判らない状態です。
しかしそれなりにお金をかけてコツコツと集めていたことや、祖父なりに愛着を持って管理していたことも知っていたため、そのままゴミとして捨てるには忍びないと皆で頭を抱えるしかありませんでした。
そこで思いついたのが、骨董品を扱っている専門店に買取をしてもらう方法です。
祖父のコレクションは多岐にわたっていたたため扱ってくれるお店があるのか不安でしたが、インターネットで探してみると買取項目が多いお店を見つけることができました。
とりあえず査定をお願いできないかドキドキしながら申込みをしてみたところ、丁寧な返信が返ってきてとてもほっとしたことを覚えています。
祖父のコレクションを処分するために使った方法は、骨董品を宅配便で送る方法です。
査定をお願いした店にはいくつかの方法が用意されていて、訪問や宅配便などの種類から選ぶことができました。
スタッフさんに訪問してもらうことも考えたのですが、親戚はみんな忙しくてなかなか時間を作れませんし、弱ってきた祖母1人だけでは対応することができないでしょう。

自分のコレクションを生前整理する方が増えています。


せっかく集めた古美術・骨董品でも、自分以外には価値が全く分からないと、何かあった際に二束三文で処分されてしまうことに。


そうなる前に、本当に価値が分かる方に確かな値段で譲りましょう。


#骨董品 #出張買取 https://t.co/t0vrqFy6Xn pic.twitter.com/PK6vx1qein

— キンブル【公式】 (@kimbleofficial) July 16, 2019

祖父の骨董品コレクションはどう処分するか | 宅配の買取に出して引き取ってもらう | プロの目から見たら価値のある品物だった